永住・帰化

永住・帰化

日本人と結婚した外国人は帰化しやすい

外国人が日本人と結婚していると、帰化の要件が一定程度緩和され(国籍法7条)、帰化しやすくなります。
永住・帰化

「永住」の許可要件は何か?

「永住」の許可要件として、①素行が善良であること、②独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有すること、③日本国の利益に合することが求められます。
永住・帰化

永住と帰化はどう違うのか?

「永住」は外国の国籍のままで在留資格を「永住者」の区分にするのに対し、「帰化」は国籍そのものを日本国籍として日本人となることをいいます。
永住・帰化

帰化申請と永住申請の比較

ここでは、帰化申請と永住申請を比較してみます。
永住・帰化

永住と帰化

外国人が日本に住み続けるためには、永住と帰化という選択肢があります。
永住・帰化

「帰化」の要件

外国人が帰化するためには、居住要件、能力要件、素行要件、生計要件、重国籍防止要件、憲法遵守要件を満たす必要があります。
タイトルとURLをコピーしました